星降る国物語

プロローグ 異世界から来た少女と出合がしらでぶつかった青年との行く末は 
 第一話 舞姫と皇太子  再びであったミズキに後宮入りをそそのかすアンテだが・・・。
第二話 星の宮  ミズキが入った後宮は星の宮といわれていた。その生活はミズキをどこまで変えるのか?
第三話 暗雲  遠出に出て自由を満喫したミズキに降りかかる事件は・・・。
第四話 星降る国物語  異世界へと戻る道を見つけたミズキとアンテの運命は・・。


 第一話 突然の星降り  ミズキの式が行われた日初対面同然のユリアスとシュリンとの間に星が降る。シュリンは戸惑うばかり・・・。
 第二話 奥様は女官様  ユリアスの家に放り込まれたシュリン。戸惑いながらも一夜を明かすことに・・・。
 第三話 新しい生活  住人の少ない右大臣家で毎日食事を作るシュリン。なぜか逃げることはなかった。
 第四話 再び降りる星 ユリアスの誕生日を祝うために夕餉の支度に精を出すシュリンだがユリアスは帰ってこない。



外伝前編 嵐の姫君
アンテの妹が花嫁修業から飛んで帰ってきた。
嵐を引き起こす姫君の星降りは? 
外伝後編 星の約束
 
幼き日の約束を思い出しホルスはもう一度約束する。 



第一話 蒼い瞳の歌姫 ミズキと同じ一座にいたナナはフレーザーの姫だった。政略結婚でミズキと再会する。 
 第二話 星読みカエム 星降る国の影の役者星読みカエムに嫁ぐことになるアフェラ。 
 第三話 歌姫と星読み様 式を終えて星の宮に移ったアフェラとカエム。切ない歌声に耳を傾けるカエム。これからどうなっていくのか・・・。 
第四話 煌めく星  新婚旅行に出かけたはいいもののアフェラは何者かに誘拐される。

 第一話 幼き星 年端もゆかぬ若者たちが降らせた星の行方は 
 第二話 週に一度の逢瀬  アンテの命令で週に一度だけ星の宮で会うことになった二人。淡い思いはどこへ・・・。
 第三話 急変  国境で小競り合いが起きたジェドは初陣に向かう
 第四話 失われた記憶 ジェドの訃報を聞いて泣き崩れる少女にカエムは託宣を下す 
第五話  再び始まる逢瀬  生きていたジェド。再び週に一度の逢瀬が始まる。

 薬師フェミとの出会い 宮殿の裏山で女好きのマドゥと薬師フェミとの出会い
 星の居場所 星の石の産まれる場所を探し始めたマドゥとフェミ 
 星の産まれる場所 王宮付きの薬師が残していた星の居場所は。 
 星の護り人 せっかく見つけた星の産まれる場所。だがフェミの表情はかげっていた。